イクことをガマンしてしまう「はる」さん (26歳) の性感マッサージ施術日誌です。

 

今回の「はる」さんは

# 気持ちいいと感じるようになったのは3〜4年前から
# エッチやオナニーは好き
# イクのをガマンしてしまったり、自分のクセがついているかも…

とのご応募です。

 
クリイキでも中イキでも、とにかく「イク」という体験をしたことがなかったり、「イク」とか「イキそう」という感覚を自覚できたことがないという女性もおそらく多いと思います。

そういった女性に結構ありがちなのですが、期待が大きすぎるというか、理想のイメージがめちゃめちゃ先行しているというケースがあるようです。

 
具体的に言うと

「AV女優のように絶叫してしまうくらいの快感」

とか

「意識が飛んじゃうくらいの気持ちよさ」

みたいな。

もちろんそれくらいの強烈な快感を感じられる女性もいますし、クリイキ、中イキ初体験でそういった感覚になれる女性もいます。

 
というのも、「気持ちよくなることが上手な女性」はいらっしゃいます。

そういった女性は快感をより高めたり、イクためのコツを知っているように思います。

あるいは、無意識でそのコツ (みたいなもの) をつかめていたり。

 
くすぐられることが好きな「ゆい」さん(20) の記事にもちらっと書きましたが、女性は脳が気持ちいいと感じてイク感覚が強いです。

そのため、あまりに「イクという気持ちよさ」への期待感やイメージが大きすぎると「イク時はもっと気持ちいいはず」、「イク快感はこんなものじゃないはず」のようにマイナスに働いてしまうことがあるようです。

すごい気持ちよくなれていて身体もイッた反応になれているのに「これがそうなの??」、「もっともっとすごいのがあるんじゃないの??」みたいな感じで気づけていなかったり、ちょっと拍子抜けしちゃっていたり…。^ ^ ;

 
今回の「はる」さんは、どうもそういったタイプの女性のようでした。


* 動画は音声が流れますので再生にはご注意ください !

 
しぃの腕にアソコを擦りつけながら身体や腰のビクビクが止まらないはるさんです♪

 
とっても敏感なはるさん。

おっぱいにオイルを塗られて、カワイイさきっちょは触れてないのにピンピンです♥

 
しぃに触れられる感触で、震えるようにピクピクと反応してしまうはるさん。

こんなにかわいく反応してくれたら、もっともっといろんな所を触りたくなっちゃいますね♪

 
スペンス乳腺への刺激でガマンできずに声が漏れちゃいました。^ ^

別名「おっぱいのGスポット」と言われているポイントです♥♥♥

 
アソコの入り口を指でくちゅくちゅしてるだけでもめちゃめちゃ気持ちよさそうですね♪

そこからGスポットを刺激すると、おなかのビクビクも気持ちよさそうです。

 
この時、はるさんめちゃめちゃ気持ちいい感じは分かったとのことですが、イク感じという感覚はよく分からなかったそうです。

 
はるさんの感じるポイントをさらに刺激していきます。

オイルでツヤツヤの身体を震わせながら感じるはるさんがめちゃめちゃ色っぽいですね♥♥♥

 
イク感覚を自覚してもらえるように、気持ちいいポイントを責めます。

それにしても、感じているはるさんの腰の動きがセクシーで悩ましいです♪

 
おあずけしていたさきっちょへのファーストタッチで思わず声を上げてしまうはるさん。

モザイクで見えませんが、パクパクと微かに動くくちびるがめちゃめちゃカワイイです♪ ^ ^

 
スペンス乳腺と敏感な先っちょへの同時攻撃♪

からの、ピンピンになった小粒なカワイイさきっちょへの集中攻撃♪

 
さらに両方のさきっちょ & クリちゃん & Gスポットへの一斉同時攻撃へ♥♥♥

大胆に足を広げながら感じちゃうはるさんです♪ ^ ^


「はる」さんは施術中、すごい感じるし、めちゃめちゃ気持ちいい瞬間も自覚できたそうです。

でも、「え!? これが?? …もっとめちゃくちゃになっちゃうものだと思ってた」とのことでした。

 
動画でのはるさんの反応から

「これはイッてるでしょ」

「全然イケてないじゃん」

見方はいろいろですよね。

はるさんの「イクのをガマンしてしまう」、「自分のクセがついてるかも」というのも、「この先にもっともっと気持ちいい瞬間が (絶対に) あるはず」みたいな無意識のガマンだったのかもしれません。

 
とは言っても脳波とかを測定しているわけでもないので、肝心の女性が「イケた」と実感できなければ、その方にとっては「どうでもいい話」でしかないんですけどね…。^ ^ ;

女性の感じ方や快感は当然人それぞれですし、その時の体調や気分によっても変わります。

「絶対イカせてあげるよー」みたいな言葉で誘惑する男性も世間にはいるようですが、必勝法なんて存在しないと思っています。

 
つまり、女性にイク感覚をちゃんと実感してもらえる成功率を高めるためには、もっとレベルアップしないといけないなぁ…、という感じです。^ ^ ;


「私もこんな体験してみたいなー」と感じていただけた方や少しでも興味をもたれた方は、ぜひ遠慮なくご応募いただけたらと思います。 ^ ^

 
* 体験のご希望は 応募フォーム からどうぞ
* お問い合わせは お問い合わせフォーム からお気軽に ^ ^